[スイスアーミーマン」ってスイス軍兵士の孤島脱出映画かと思っていたが、誰もが持っている「希望」の映画です。

スイス・アーミー・マン
Swiss Army Man
スイスアーミーマンダノb.jpg
※原題の「Swiss Army Man」は、「死体」のメニーがスイスアーミーナイフのように
様々な機能を備えていることに由来している。
スイスアーミーマンナイフ.jpg

ポール・ダノが髭をはやしていて最初はわからなかったし、
ダニエル・ラドクリフは顔も見たことがない
(子供の顔だったらピンときたかもしれないけど)
ダニエル・シャイナートとダニエル・クワンの
ダブル監督・脚本だって知らない。
リュミエール兄弟、コーエン兄弟は知っているけど
白人と黄色人種の二人の共同作業なんて聞いたことがない。
サンダンス映画祭では、
その設定の奇抜さについて行けなかった観客が途中退席したそうです。
その気持ちも理解できます。[あちゃー]という気持ちもわかります。

屁のチカラ、死体の腐敗が進まない、
まして死体がしゃべる、イイこと言うなんて。
ついていけるのかと危惧したけど、
大好きなポール・ダノは裏切らないと信じ最後まで観ました。
それで10日間も 何度も観ました。
スイスアーミーマンこれはウ.jpg
10本2週間のレンタルなんだけど、後の9本は屁のように消えました。
※「ムーンライト」は惜しかったけど
※後の8本「ブッシュ」「バイス」 「乱暴と待機」 「千年の愉楽」
 「未来の想い出」「あなたへ」「素敵なダイナマイトスキャンダル」
 [おわらない物語・アビバの場合」








ストーリー
スイスアーミーマン助けてb.jpg
スイスアーミーマンヒマだ.jpg
太平洋のとある無人島に流れ着いて何十日も独りぼっちなので
ハンク(ダノ)は絶望から自殺しようと首にひもを掛けた。
その矢先、彼は浜辺に打ち上げられていたヒト(ラドクリフ)を発見した。
スイスアーミーマン人だblog.jpg
ハンクは人工呼吸による蘇生を試みたが、屁をこくだけだった。
諦めてまた首をヒモを。
スイスアーミーマン孤島で自殺.jpg聞こえるのは屁の音。
死体はガスの推進力で沖合に出ようとしていた。首からひもを外し、死体に飛び乗ったハンク。
死体はジェットスキーぐらいのパワーで沖合へと向かった。
大きな島にたどり着けたものの、人はいなかった。
その夜、ハンクは恩人である死体と共に洞窟で眠りについた。
死体は飲料水の供給源に。さらに言葉を話し始め、自らをメニーと名乗った。
メニーは生前の記憶を全てなくしていたため、ハンクは彼に様々なことを教えてあげた。
スイスアーミーマン人生ってn.jpg
ゴミのこと、人生のこと、屁は嫌われること、死体は隠すこと.....
 
セリフ

エンディングソングの詩
「不安だ。不安なまま歩きまわる

こうでないとダメ? 独りでいるためには

人への興味。誰でも持っている興味。
ボクは失くしてしまった。ずっとずっと前に

でも希望はあるはずだ。
向こうの方に ずっとずっと彼方に」
※歌詩はかなり省略しています。


メニ―がハンクに被さり
「なんで逃げるんだ!」
ハンク
「怖いからだ!おびえて醜い役立たずの男だから」

メニ―
「みんな少しは醜い
人はみんな醜いかも
スイスアーミーマンみんな醜.jpg
1人が
それでも平気だ
と言えば

みんな歌って踊ってオナラをする
寂しくなくなるさ」

スイスアーミーマン平気.jpg

ハンク
[いいこと言うな」

なにか救われた気がして何日もその映画を見た次第です



キャスト


ハンク・トンプソン(漂流人): ポール・ダノ好きな俳優です。
「プリズナーズ」https://cinema-eiga.at.webry.info/201504/article_2.html
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」https://cinema-eiga.at.webry.info/theme/3ac5c206c7.html

メニー(死人:スイスアーミーナイフのような人): ダニエル・ラドクリフ
[ハリーポッター」※この映画シリーズはみていないので
でもダニエル・ラドクリフはダノと競う程の名演です。

ハンクの父親: リチャード・グロス
「シベリヤ超特急3」「釣りバカ日誌イレブン」日本映画に出ています。

サラ[ハンクの意中の人):メアリー・エリザベス・ウィンステッド

スタッフ

監督 ・脚本ダニエル・シャイナートとダニエル・クワン
(通称ダニエルズ)
ミュージックビデオ(DJ Snake & Lil Jonのミュージックビデオ「Turn Down for What」
ユーチュブでの再生回数が6億9千万回以上と
https://youtu.be/HMUDVMiITOU

Interesting Ball (DAZED presents a film by DANIELS)
https://youtu.be/_jb30gQcs1M

映画「ディック・ロングはなぜ死んだのか?」
作品は監督2人の頭に「おかしな映像」が浮かぶことから始まったそうです、
メニーに乗ったハンクが海を駆けるシーンがそれだったという。


製作 ローレンス・イングリー/ジョナサン・ワン/ミランダ・ベイリー/アマンダ・マーシャル/
エヤル・リモン/ローレン・マン
製作総指揮 ギデオン・タドモア/ジム・カウフマン/ウィリアム・オルソン
音楽 アンディ・ハル/ロバート・マクダウェル
撮影 ラーキン・サイプル
編集 マシュー・ハンナム
製作会社 タドモー/アストラカン・フィルムズ・AB/コールド・アイアン・ピクチャーズ
ブラックバード・フィルムズ/プリティバード
製作スケジュール
2015年6月、出演者発表。
7月14日、本作の主要撮影が始まる。
8月7日に撮影編集終了。
※撮影が始まる前に音楽を作曲していた。曲を聴きながら撮影だったそうです。
公開
2016年1月22日、サンダンス映画祭でプレミア上映。
2016年6月24日(限定公開)。
2016年7月1日に全米公開された(R指定)

日本公開2017年9月22日

ダニエルズのふたりは、2016年(サンダンス映画祭で、米国ドラマ映画部門最優秀監督賞を受賞。
第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭では主演男優賞・作品賞を獲得している。
上映時間 97分
製作費 $3,000,000[約3億2千万円)はっきり言って低予算映画、いわゆるB級なんですが
トップスターのギャラでさらに低予算で作られた。でも出来上がりは凄い!
興行収入 世界 $5,837,111(日本では 5000万円)


ボクが作った「スイスアーミーマン」予告編


https://youtu.be/y8skJUZ1tPI




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。

----------------------------------------------------------
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイト
http://pubnews.at.webry.info/

大阪ワンコインランチと食パン・カレーのブログ
https://onecoin.at.webry.info/

大阪広告代理店のひとりごとⅡのブログトップページへ
http://aada.at.webry.info

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、株式会社メディアバルーン大阪営業所
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパーなど
広告のリスト・料金一覧
が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

大阪・広告代理店メディアバルーン
TEL06-6881-0456  e- mail  aaa@a-ad.net   URL http://a-ad.net

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント