大阪広告代理店マンのシネマ映画

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年に観たマイベスト洋画18(上映が2013年でないのがほとんどです)

<<   作成日時 : 2014/01/13 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画は、封切を観ないというより映画館で見ない習慣がついてしまった。
理由は、まず金と時間
次が、たぶん1番重要何ですが、いい映画を何度もリピートできる、画像を撮れる。
それが、映画を深く理解できるようになったこと。
映画を娯楽とか時間潰しに使っている人には、鼻で笑われるでしょうが、
そんな人には、下記の映画は、あまり意味をなさないのかもしれません。

2013年洋画部門(※順位じゃなく、観た順番です)
「愛と追憶の日々」1984年(ママを嫌っているフリをしないで)
 デブラ・ウィンガー /シャーリー・マクレーン /ジャック・ニコルソン 監督・脚本・製作 ジェームズ・L・ブルックス
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_28.html
画像



「mon-zen」2002年 『恨むなら、とことん恨み通しなさい。
 寝食を断って恨みに恨みなさい。 すると、恨みは、自ずと消えそして 恨みから何も生まれないことが分かる。』
 ドイツ映画全修行珍道中 監督: ドーリス・デリエ(ドイツ人女性監督)
 http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_29.html
画像



「アイリス」2001年 認知症を自覚し始めたとき
 「正気を 失うのは 怖いわ。そうなったら、自分自身は分かると思う??」
 ジュディ・デンチ /ケイト・ウィンスレット 監督 ・脚本 リチャード・エアー
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_30.html
画像



「カポーティ」2006年『正直な人っている?...ボクは正直だ、ただ、
 南部生まれの白人だけどね』 フィリップ・シーモア・ホフマン監督 ベネット・ミラー
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_31.html
画像



『脳内ニューヨーク』2009年『なぜ泣くのか?気持ちは、キミにだけだ。キミと合 体してキマイラになりたい!2組の目は互いに見、唇は、永遠に触れる、声は自らにささやく』
 フィリップ・シーモア・ホフマン/ミシェル・ウィリアムズ脚本監督チャーリー・カウフマン
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_32.html
画像



「パフューム ある人殺しの物語 」2007年 母親は子を捨てた罪で即絞首刑。
 ベン・ウィショー /ダスティン・ホフマン 監督 ・脚本 トム・ティクヴァ ドイツ・フランス
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_33.html
画像



『めぐりあう時間たち』2003年「始まりに比べて終わりが虚しすぎる。
 くだらないプライドのせいだ、それと愚かさ。僕達は,何もかも欲しがる そうだろう?」
 ニコール・キッドマン/メリル・ストりーブ/ジュリアン・ムーア監督 スティーブン・ダルドリー
http://cinema-eiga.at.webry.info/theme/182b86547f.html
画像



「光の旅人 K-PAX 」2002年「今の世界で犯した間違いをふたたび犯す。
 あらゆる間違いを、何度も何度も永遠に。....だから、今間違いを正すのだ。今あるのは、この時間だけなのだか   ら・・・。特定秘密保護法案がいい例かケビン・スペイシー/ジェフ・ブリッジス監督 イアン・ソフトリー
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_34.html
画像


「ホワイト・オランダー」2003年☆大人になって初めて子供時代がわかる★キリ ストに救いを求める?考えるのは悪?そんな風に育てたつもりはないわ!
 アリソン・ローマン/ミシェル・ファイファー/レニー・ゼルウィガー 監督 ピーター・コズミンスキー
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_36.html
画像


「わたしを離さないで Never Let Me Go 」2011年 私と私が救った人のどちら が幸せだろうか。どちらにも必ず終了は来るキャリー・マリガン / キーラ・ナイトレイ /シャーロット・ランプリング  
 監督 マーク・ロマネク 原作 カズオ・イシグロ
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_38.html
画像


「別離」2011年 ただの男と女の二人だけなら、罪は生まれない、悔悟か反斉 かぐらいで、自ら種を撒いたことなので、それほどたいしたことじゃないレイラ・ハタミ/ペイマン・モアディ監督 ・脚  本・製作 アスガル・ファルハーディー
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_39.html
画像


※同監督作品も甲乙つけがたく
「彼女が消えた浜辺」
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_40.html
画像


「バーニーズ・バージョン ローマと共に」2013年「ぼくは、今更変えられない、ずっと愛  してる」「死が二人を別つまで」ポール・ジアマッティ/ダスティン・ホフマン/ロザムンド・パイク監督 リチャード・J・ルイス カナダ映画
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_41.html
画像



「サイドウェイ  Sideways」 2004年「ボクは決して泣かなかった。
 涙をこらえてじっと立っていた。彼の埋葬を見守りながらこれは、ボク自身の埋葬かも知れない。でも泣かない。」
 ポール・ジアマッティ/トーマス・ヘイデン・チャーチ/ヴァージニア・マドセン/サンドラ・オー監督 ・脚本アレクサンダ ー・ペイン
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_43.html
画像



「マイ・ライフ、マイ・ファミリー」2007年父が死んだとき、子の責任を果たした   瞬間。では、親は子に対しての肩の荷物を何時降りるんでしょう。ローラ・リニー/フィリップ・シーモア・ホフマン
 監督 /脚本 タマラ・ジェンキンス
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_44.html
画像


「アダプテーション」2003年「人もこころの声に従えと、自分の花を見つけたら誰 にもじゃまさせない」ニコラス・ケイジ/ メリル・ストリープ 監督 スパイク・ジョーンズ 脚本 チャーリー・カウフマン
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_45.html
画像




「バグダッドカフェ」1989年ドイツ映画 ヒトにいいことすれば、それは、倍返しで
 戻ってくる。ヒトに何もしなかれば、なにも戻ってこない。マリアンネ・ゼーゲブレヒト/CCH・パウンダー/ジャック・パ ランス/クリスティーネ・カウフマン監督・脚本・製作 パーシー・アドロン
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_46.html
画像


「テイクジスワルツ」2,011年結局、コミニケーションを 赤裸々に、密に、分かる まで、恥かしがらずに。 ミシェル・ウィリアムズ/セス・ローゲン/ルーク・カービー監督:脚本サラ・ポーリー
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_47.html
画像



「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち 」1998年「癖を欠点と考える人間もいる  が、とんでもない。愛していれば、恥ずかしさなど吹っ飛ぶ。」マット・デイモン / ロビン・ウィリアムズ /
 ベン・アフレック 監督:ガス・ヴァン・サント脚本:マット・デイモン/ベン・アフレック
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_6.html
----------------------------------------------------------

そのほかにも印象に残った映画

「道」http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_49.html
http://aada.at.webry.info/201310/article_26.html  http://aada.at.webry.info/201310/article_65.html&#8206;
画像


【月の輝く夜に】http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_50.html
画像


「コッポラの胡蝶に夢」http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_51.html
画像


『バスストップ』http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_52.html
画像


『キッズオールライト』http://cinema-eiga.at.webry.info/201402/article_1.html
画像


「ミッドナイトインパリ」http://cinema-eiga.at.webry.info/201402/article_3.html
画像


「SWIMMING POOL」http://cinema-eiga.at.webry.info/201402/article_2.html
画像


「ベニーズビデオ」http://cinema-eiga.at.webry.info/201402/article_5.html
画像


『アメリカン・スプレンダー』http://cinema-eiga.at.webry.info/201402/article_6.html
画像


「クローンズ」http://cinema-eiga.at.webry.info/201402/article_7.html
画像


邦画は次に入れます
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_27.html













★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
京阪神(関西)地域オープン(予定)、キャンペーン告知、イベント告知ニュースサイト
「京阪神プ・ガ・ジャ」http://pubnews.at.webry.info/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像
   
オープン(予定)、キャンペーン告知、イベント告知
    京阪神(関西)地域   
     ニュースサイト
      無料告知
    京阪神プ・ガ・ジャ
 
 お申し込みはこちらから
http://a-ad.bbs.fc2.com/



ただいま、関西在住のボランティア記者を求めています。もちろん出勤は、ありません。
思想信条はあってもかまいません。映画のこと、音楽、芝居、本であっても
関西に関係していれば、OK、思い切りローカルでもOKです
応募は、簡単プロフィールと記事を書いて
aaa@a-ad.net に記者応募を件名に入れてお送りください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


PR_____

全国の都道府県の広告なら、おまかせください!
新聞・テレビ・フリーペーパー・求人・チラシ広告のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告の種類をアドバイスいたします。
大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像


画像






画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年に観たマイベスト洋画18(上映が2013年でないのがほとんどです)  大阪広告代理店マンのシネマ映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる