大阪広告代理店マンのシネマ映画

アクセスカウンタ

zoom RSS [ソーシャル・ネット・ワーク]

<<   作成日時 : 2018/05/18 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

FACEBOOKの個人情報漏えい(最大8700万人)。2018年1月現在21億7000万人
(2016年で5000万人に不正流用し
ロシアの機関がクリントンをフェイク(偽・嘘)ニュースで攻撃したり、広告配信した。)アメリカ大統領選挙でトランプ大統領誘導に成功した。

2013年イギリスの大学研究者ワイリー氏が自己診断アプリを開発。
その自己診断アプリに27万人が回答(アクセス)自分の情報を提供した。その提供したフレンド(最大8700万人うち日本人10万人)の情報も手に入れた。その情報をイギリスのデータ収集会社ケンブリッジ・アナリティカに売りつけたらしい。
2014年にFACEBOOKはアプリを通じ「友達」の情報を本人の同意なしに収集することを禁じた。

2015年にワイリー氏やイギリスのデータ収集会社ケンブリッジ・アナリティカにデータ削除を求めた。

2016年アメリカ大統領選挙中、そのデータを使って
ロシアの機関はトランプ大統領が有利なるようフェイクニュースや広告を配信した。

でその影響でか判りませんが、トランプ大統領が当選した。


※自己診断アプリ=個々人の性格や、投票先や、支持政党等の政治的嗜好、いわゆる「診断アプリ」等の回答を元に、ターゲティングと呼ばれる広告配信手法を行ったという。

自己診断アプリを利用した27万人のユーザーの「友達」は最大8700万人とされ、
その中には日本人も最大10万人が含まれている可能性があると言われています。
でも大統領が選ばしてしまったことに彼は、きっとビビったと思う。

2018年3月17日ニューヨークタイムズが情報流出をスッパ抜いた。

2018年3月26日アメリカ連邦取引委員会と全米各地(37州)司法当局は法令違反がないかと調査に乗り出すと表明。司法長官も連名で
「利用者の多くは今も、どんな情報が第三者に提供されているか知らない」とFACEBOOKに質問状を出した。

同じ日2018年3月26日にアメリカ・イギルスの大手新聞にFACEBOOK・CEOのザッカ―バーグ氏は
「我々はみなさんの情報を守る責務がある。
それができなければ、我々に価値はない。」

映画「ソーシャルネットワーク」を今年5月4日に見たところなんです。
映画では、自分のため、FACEBOOKのため、パクリや裏切りは当たり前な人なんです。
でも、個人情報データが命より大事だってことは判っていると思う。商売の種、肝なんだって。

FACEBOOKのザッカ―バーグ氏の対応は素早い※2014年ぐらいに把握していたんだもの。

元開発者のワイリー氏やケンブリッジ・アナリティカのFACEBOOKアカウントは、既に削除されていた。
同時にFACEBOOK社は、セキュリティ対策や投稿チェックのスタッフを5000人増員する事を発表。
同じような不正利用の報告をした人に報奨金を出すと発表したりしています。

※今回の問題で、ユーザーが被害にあっているかいないかをチェックするツールの提供を
日本でもスタートさせました。
「我々の目的は利益の最大化ではなく、コミュニティの保護だ。」という。

株価はもちろん暴落しました。株式時価総額ランキングも中国の企業に抜かれています。

IT情報産業の各社も不信感が芽生えた。

※アメリカCIAはGoogle、yahoo、B-ing、マイクロソフト、アップルの情報は提供を受けずに収集しています。

2018年4月9日
米フェイスブック(FB)のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、
大量の個人情報流出問題について、
「悪用防止に十分なことをしていなかったのは明らかだ。
我々の責任について十分見渡せていなかった。
大きな過ちだった」と対応の不備を認めた。
2,018年4月10.11日の議会公聴会に向けて準備した書面を公表した。

2018年5月14日不正流用アプリ200本を停止した。

そういえばFACEBOOKを退会しようとしたら2時間探すのに苦労しました。
別に流用されるほどのもんじゃないし、友達も少ないので「その友達に挨拶して」
2週間後の削除されることになりました。
他にもSNSが出た頃[2011年〜14年) 20ほど入ったんですが、
なんの影響もないのでそのままにしています。

まあ前振りがながかったんですが、............

映画[ソーシャルネットワーク]The Social Network

ストーリー

2003年秋。ハーバード大学2年生のマーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、ボストン大学に通う恋人のエリカと口論になり、

「あなたががモテないのは、オタクだからと思っているでしょ、
画像

言っておくけど大間違いよ
画像

性格がサイテーだからよ」
と言われてフラれる。
画像



怒ったマークはブログに彼女の悪口を書き並べ、さらに腹いせにハーバード大学のコンピュータを
ハッキングして女子学生の写真を集め、女の子の顔の格付けサイト「Facemash」を立ち上げる。
サイトは瞬く間に話題となり、立ち上げから2時間で2万2000アクセスを集め、
4時間で大学のサーバーをダウンさせてしまう。
親友のエドゥアルド(アルゴリズムで協力)(アンドリュー・ガーフィールド)は
「問題が起きる前に閉鎖するか」と助言するが無視した。
画像

もちろん謹慎処分を受ける。

ボート部に所属するエリート学生である双子兄弟とその仲間3人は
マークの優れたプログラミング能力に目を付け、
「harvard.eduドメイン」に群がる女性に出会うことを目的とした
ハーバード大学の学生専用コミュニティサイト「ハーバード・コネクション」の制作協力を依頼する。

これにヒントを得たマークはソーシャル・ネットワーキングサイトの制作を始め、
親友のエドゥアルドに1000ドルの出資とCFO(最高財務責任者)への就任を頼む。

双子兄弟らとの接触を避けて、サイト制作を進め、2004年初頭、「The Facebook」は誕生する。
エドゥアルドが所属する「フェニックス - S K・クラブ」の人脈を利用して瞬く間に広まってゆく。
他大学にも、イギリスにも。
その頃、アメリカ西海岸では、Napsterの設立者であるショーン・パーカー(ジャスティン・ティンバーレイク)が、
「The Facebook」に興味を持ち、
サイトを通じて直ちにマークたちに連絡を取った。
ショーンの「Theがない方がクール」という提案を受け、
「Facebook」となり、会社の拠点は西海岸カリフォルニア州移した。
2004年夏、ショーンはマークと、新たな投資会社との契約を成立させてゆく。

そこへエドゥアルドがニューヨークから戻り、
自分の知らぬ間に次々と事が進んでいることに激怒する。
エドゥアルドは、30%以上あった持ち株比率を0.03%まで希薄化される罠にはめられ、訴訟を決意する。

双子兄弟たちは、ぱくられたと訴訟を決意する。

こうしてマークは2つの訴訟を抱えることとなった。
画像

映画はその訴訟の場面が中心で展開する。


キャスト

マーク・ザッカーバーグ=ジェシー・アイゼンバーグ「イカとクジラ」「嗤う分身」
エドゥアルド・サベリン=アンドリュー・ガーフィールド 「わたしを離さないで」「ハクソ―・リッジ」
ショーン・パーカー=ジャスティン・ティンバーレイク 「人生の特等席」
※ロナルト・ツェアフェルトと勘違いしていました「あの日のように抱きしめて」
Speak Low performed by Nina Hoss @ Phoenix (spoiler alert)
https://youtu.be/rkAHi2wNSsc
http://cinema-eiga.at.webry.info/201606/article_4.html
画像

スタッフ

監督 デヴィッド・フィンチャー『エイリアン3』『セブン』『ファイト・クラブ』
『ゾディアック』『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
脚本 アーロン・ソーキン
原作 ベン・メズリック『facebook 世界最大のSNSでビル・ゲイツに迫る男』
製作 スコット・ルーディン/マイケル・デ・ルカ/セアン・チャフィン/デイナ・ブルネッティ
製作総指揮 ケヴィン・スペイシー/アーロン・ソーキン
製作会社 レラティビティ・メディア/トリガー・ストリート・プロダクション
配給 コロンビア映画 日本 ソニー・ピクチャーズ
公開 2010年10月1日
上映時間 120分
製作費    $40,000,00
興行収入  $2億24,920,315



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。

----------------------------------------------------------
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

画像


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像


A関西ニュース(京阪神地区大阪・兵庫・京都・
滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する



「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイトhttp://pubnews.at.webry.info/



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪、グラフ、広告、小売飲食、経済、NET、政治、放射能、秘密保護法などが
書いてあるブログ
大阪広告代理店のひとりごとUのブログトップページへ
http://aada.at.webry.info
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、株式会社ア・アド・エージェンシー
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパー・求人・チラシ
広告のリスト・料金一覧
が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
大阪市北区天神橋1丁目7−10やまとやビル3F
TEL06-6881-0456   mail aaa@a-ad.net   URL http://a-ad.net
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像をクリックすると、このページに飛びます
画像

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[ソーシャル・ネット・ワーク]  大阪広告代理店マンのシネマ映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる