大阪広告代理店マンのシネマ映画

アクセスカウンタ

zoom RSS ノーカントリー=No Country For Old Men古い人間は、我慢して生きるしかない。って

<<   作成日時 : 2016/08/20 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ストーリー
画像

画像

元ベトナム帰還兵のモスが鹿撃ちに出かけたとき,偶然5台の車の周りに一杯の死体がある惨状現場を目撃する。
麻薬取引でトラブルがあったとわかる。トラックの中で、深手を負っているがまだ生き残っている
英語を話せないメキシコ人が『アクア』と懇願している。
画像

彼は,殺し合いで最後に残った勝者を探し当てる。そして慎重に近づいた。
読みどおり彼も死んでいた。そばに200万ドル(2億3400万円※2007年レート)が入ったカバンを見つける。
画像

もちろん、ねこばばする。
もちろん、これだけの殺された人間や金額では、必ず組織が追ってくると判断し、
トレーナーハウスに戻り、銃や金を隠し妻にも何も言わず,訊かせないで寝た。
画像

ところが生きていたメキシコ人の『アクア』が
気になりだす。
「もう!」とおき出し、危険を犯し、水を飲ませるために鉄火場にもどる。
メキシコ側の追っ手はすでに来ていた。
辛くも逃げるも置いてきた車で、身元がバレる。
画像

画像

モスはすぐ家に帰り,妻(カーラ)に危険だからとすぐ実家に帰らす。
モス「もう仕事やめていいから」
妻カーラ『戻ってきてね」
モス「ああ戻るよ」
画像

画像

画像




保安官助手が,黒ずくめのおかっぱ頭の不思議な道具(ホースが付いているボンベ)を持ってた男を逮捕、
後ろ手に手錠をして座らして保安官本部に電話している。
保安官助手「ええ、だいじょうぶですから」
画像

黒ずくめの男シガー(アメリカ側の組織に雇われて金を取りもどう契約をしていた)は手錠を足をくぐらせて前に持って行き、こそっと保安官助手を首を絞める。地には保安官助手のあばれた靴跡がついている。
締めて殺している間
まるで、シガーはその行為に恍惚感に浸っているような表情がアップ。
仕事じゃなく楽しんでやがる、こいつは絶対におかしいで!
画像

画像

あとで、モスの妻が言います「正気じゃないことは一目で分かる」と言います。
画像

パトカーに乗って逃げる。車を乗り換えないとと、前を走っていた車を止め
『じっとしていてください。動かないで」と言ってボンベのエア銃で殺す。
画像
画像

メキシコの追っ手とシガーはこれからの追跡の話をします。かばんに発信機を仕込ませてある。
探知機を受け取ると追っ手の2人をあっさり殺す。
(映画の始まりで保安官助手と車を乗り換えるときに運転していた男を
畜産動物を瞬殺するエアーガンで殺しているので4人殺したことになる。彼は何の請負人なんだ。
※彼はこの映画で、あと少なくともあと9人を殺していく。

ベル保安官の登場(映画の最初に声だけ登場しますが..)
ベル保安官の妻ロレッタ「怪我しないでね、それに相手にも」
ベル「ああ わかった」
画像

保安官助手と,シガーがパトカーから乗り移った車が燃えている。
ウェンデル保安官助手「たしかにウインナーも焼けそうですね」
画像

大量殺人現場に向かう。
モスの車も発見するベル保安官は誰かを覚えていた。
画像

さっそくモスの家に。
鍵が穴を開けているので
ベル「銃の用意を」
ウェンデル「・・・保安官は?」
ベル「後ろに隠れる」
画像


金の入ったかばんには発信機がついている。シガーはあるガソリンスタンドの主人との会話
店主はシガーをキモい人間と分かって,「店を閉めるから出て行ってくれます?」という。
シガー「言ってうことがわかっているのか?この店はお前の店か」
店主「女房の父親がやっていたんです」
シガー「金のためか?」
店主「そういう面も考えられます」
シガー「おまえは、ずっと賭け続けてた。 負けて失った1番大きなものは、なんだ」
画像

画像

店主「さあ〜」
シガー「コインで勝負だ」
店主「何を賭けるんです」
シガー「すべてだ」
・・・・
店主「表です」
画像

それから、どうなったかはお楽しみ。
ただ、映画を見ているボクも、シガーには近付きたくないと、映画なのにホント思います。
ところが、それを知らずに逆らう人が出てくる。
モスの借家の管理人「情報は,教えられないんです。聞こえます?」
画像


モスの妻「決めるのはコインじゃない, あなたよ。コインの答えは言わない」
シガー「おれは、ずっとそういう生き方をしてきた」
画像


※話はちょっと予告編みたいに前後しています。
も2人出てきてもらわないとこの映画の面白さがわかりません。
ひとりは何でも請負人のベトナム帰還兵ウェルズ、アメリカ側のボスに呼ばれる。
シガーを殺す事と,金を取り戻すこと。
ウェルズ「異常な殺人鬼だが、そんなの他にも大勢いる」
画像

彼は、「シガーを見たものは死んでいる。ボクは知っている。
ところでボスのビルの階数が、実際とは違うよ」と言う。

モスはシガーと撃ち合い怪我をして国境を越え、メキシコの病院にいるところに
ウェルズは、花束を持って訪ねてくる。
ウェルズ「シガーを見たのにまだ死んでないのか。金はどこだ、カーラの実家に行くぞ」さすが調べ上げている。
画像

でもそんな緻密さでもシガーに負ける。
画像



ベル保安官が、保安官だった叔父さん(エリス)を訪ねる。
叔父さんはとっくの昔に死んでいた、だから夢なんでしょう。
死んだ人間を登場させるのは、大事なセリフのため。
エリス「人間ってのはなぁ、奪われたものを取り戻そうとして 更に失う
画像

結局は出血を止めるしかない。
大勢がお前と同じ気持ちだ。だが、何も止められない。
変えられると思うのは、思い上がりだ」

これだけ書いても、8倍以上のエピソードがあります。
脚本、監督、出演者のすばらしさ,見応えがあります。

No Country For Old MENの意味
原作では,「老人たちには居場所がない」とのことですが、
映画は,もっと分かりやすい意味を込められたように思います。

自分の流儀にこだわり、時流に流されまいとベルもシガーもモスもウェルズも、
必死になっている。
昔堅気の男達・・・ということなんですね。
用心深く,気をめぐらし,仕事に義務を,持った人たちばかりで,
コイン占いのように(表)生きるか(裏)死ぬかのような
そんな生き方をしてきた。バカな奴はいない。
でも、そんなの、今は流行らない。
(家庭を大事にし,育児休暇が取れる会社が人気のような)
だから、要するに、
彼らのような、いわゆる「古くさい人間」(昔気質?な人々)にとっては、
今やもう、住み心地のいいところ/居場所はなくなっている。



キャスト

エド・トム・ベル保安官= トミー・リー・ジョーンズ BOSSのCMでおなじみ ハーバード大学出身
アントン・シガー家畜殺傷用エアガンの男=ハビエル・バルデム(Buitfull)
   ハビエル・バルデムのボクが見た作品
   「BIUTIFUL」http://cinema-eiga.at.webry.info/201608/article_3.html
   「海を飛ぶ夢」http://cinema-eiga.at.webry.info/201312/article_2.html
ルウェリン・モス(鹿撃ちの男)=ジョシュ・ブローリン
カーソン・ウェルズ(カウボーイハットの殺し屋=ウディ・ハレルソン
カーラ・ジーン・モス(夫を頼りしているモスの妻)=ケリー・マクドナルド
ウェンデル保安官助手(拳銃を構えてうしろの銃を構えない保安官に「あなたは?」=ギャレット・ディラハント
ロレッタ・ベル保安官の妻=テス・ハーパー
エリス(夢の中で出てくる元保安官のジジイ=バリー・コービン
ガソリンスタンド店主=ジーン・ジョーンズ
ウェルズの雇い主=スティーヴン・ルート

スタッフ

監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
原作:コーマック・マッカーシー『血と暴力の国』2005年
脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
音楽:カーター・バーウェル
製作会社:パラマウント・ヴァンテージ/ミラマックス/スコット・ルーディン・プロダクションズ/
マイク・ゾス・プロダクションズ
日本配給:パラマウント ジャパン/ショウゲート

2007年度の第80回アカデミー賞で8部門にノミネートされ、
作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞の計4冠を受賞。
日本でも2008年度のキネマ旬報外国語映画ベスト・テン第1位を獲得した。
数え切れないほど賞を取っています。









★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。

----------------------------------------------------------
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像


A関西ニュース(京阪神地区大阪・兵庫・京都・
滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する



「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイトhttp://pubnews.at.webry.info/



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪、グラフ、広告、小売飲食、経済、NET、政治、放射能、秘密保護法などが
書いてあるブログ
大阪広告代理店のひとりごとUのブログトップページへ
http://aada.at.webry.info
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、株式会社ア・アド・エージェンシー
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパー・求人・チラシ
広告のリスト・料金一覧
が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
大阪市北区天神橋1丁目7−10やまとやビル3F
TEL06-6881-0456   mail aaa@a-ad.net   URL http://a-ad.net
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像をクリックすると、このページに飛びます
画像

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トランプ大統領に贈られたような映画「ボーダー・ライン」8灼熱の魂9の監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督:1967年10月3日カナダ人(49歳)と言えば、 「灼熱の魂」(2010年)ですよね。http://cinema-eiga.at.webry.info/201402/article_18.html あの映画を観た後 続けざまに ...続きを見る
大阪広告代理店マンのシネマ映画
2017/01/22 00:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノーカントリー=No Country For Old Men古い人間は、我慢して生きるしかない。って  大阪広告代理店マンのシネマ映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる