テーマ:ノーマン・ジュイソン

「ジャスティス」 いつもアウトローなアルパチーノが弁護士になったら

日本の法曹界でも、東京電力OL殺人事件のように裁判官の 政治的野心や 偏執狂がウヨウヨいます。 アメリカでは、裁判官を判事と呼ぶんですが、 日本に匹敵するぐらい、へんな判事が登場しますが、 時代なんでしょうね、全然違和感がない。 ただ、上映された時代は、この映画を見て、 なんてアメリカは怖いんでしょう、と言う感想を持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画【月の輝く夜に】は、軽いノリで、深い映画で、家族と夫婦と愛が語られた。

交通事故で夫を失った38歳のロレッタ(シェール)。友人のジョニー(ダニー・アイエロ) にプロポーズされて、さらっと受ける。 ジョニーの母が危篤なのでシシリーに行く前に、 ロレッタにジョニーは弟のロニー(ニコラス・ケイジ)を招待してくれと伝言、 たぶん母の命は2週間も持たない、だから、式は1ヵ月後にと言いつつ、シシリーへ。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more