映画「ミスト」怪獣映画版の監督は「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」を監督している。

見えないものを信じるってことが、これほど難しいもんだって,言っています。

一度叩き込まれた『常識,真理,や正義』は、
そこから外の考えに行き着かない。

さらに、パニクっているときは,余計にしがみつく。

映画を見てる方は,「何て,バカな人たちなんだ!」
子供だましじゃんッ、

しかも
「最後はなんでハッピーにならないんだ」てこの映画を腐す。

ボクは
ユーレイはリアルに見た事はないけど,気配を感じた事があります。
お墓に死んだ人はいないと思います。
イヤ、お参りしたら、転送のような感じで飛んできてくれる,
たとえ,火星に居ようが,遠い遠い天国に居ようが、どっか温泉に入っていようが。

人から出るオーラを水晶の結晶のように鮮明に見たことは、あります。1度だけ。

電波は,見た事がないけれど,受信機で受像機で飛んできている事は,確信しています。

地球が回っていることは、未だに信じていません。

安倍首相の言うアベノミクスは,嘘っぱちだということは、わかります。
新コロナは正体が分からないから
テレビは政府を頼りにします。
政府は、ところが、一般人よりさらに判っていない。
自分の体や懐に死を招くようなことを信じていない
2020年5月でも、何も恐ろしいことを判っていない。
地震や台風は極地的だけど
新コロナは1~2年も掛かり倒産・自殺者がコロナの死者を圧倒的上回ることを
知っていない。いや判っていない。

まさかこんな映画のようにパンデミックが現実になるとは
思ってもいませんでした。


この映画でバイプレイヤー(脇役)たちが、
この映画で活躍します。
おかげで、充分に怖い映画になっています。
霧の中にいる何かが出てくるまでが,実は最も恐ろしいです。

現実にリアルに出てきた時には、もうほとんど恐怖はなくなってきます。

しかし、最後の最後、お母さんと子ども2人がトラックに乗って主人公の横を通り過ぎる時、
まだ、頭が固いことをわからせてくれます。

ミスト (映画)
The Mist

『ミスト』(The Mist)は、やっぱりホラー映画です。怪物は、実は人間の頭。
監督・脚本はフランク・ダラボンであり、
過去にスティーブン・キング原作の『ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』も監督してます。


ストーリー]
画像

激しい嵐が襲った翌朝、湖のほとりに住むイラストレーターの
デヴィッド・ドレイトンとその妻のステファニーと8歳の息子のビリー。
画像

デヴィッドは買い出しのため、息子と、隣人で、中の悪い弁護士ブレント・ノートンと
共に車で地元のスーパーマーケットへ向かう。

途中で、電力会社、軍隊が猛スピードで走って交差していきます。
画像

店は買出しの客で賑わっていたが、
画像

画像

パトカーや救急車が走り去り、そして街頭サイレンが鳴り始めた。
画像

画像

その直後、鼻血を流したダン・ミラー(ジェフリー・デマン)が店の中に逃げ込み、
画像

「霧の中に何かがいる」と叫んだ。

そして辺り一面が白い霧に包まれ、人々は店内に閉じこもった。

普段、煙たがれている狂信的なミセス・カーモディ(マーシャ・ゲイ・ハーデン)は、
これはハルマゲドン「人類死滅」の始まりだと考えた。
画像

自宅に2人の子供を残してきた女性(メリッサ・マクブライド)は、
誰か一緒に付いて来てくれるように懇願したが、
画像

皆に拒否され結局は、1人で店を出て行った。
画像

画像

画像


キャスト

デヴィッド・ドレイトン画家=トーマス・ジェーン

ミセス・カーモディ狂信者=マーシャ・ゲイ・ハーデン

アマンダ・ダンフリー教師=ローリー・ホールデン


ブレント・ノートン弁護士=アンドレ・ブラウアー

オリー・ウィークス副店長=トビー・ジョーンズ※勝手に助演賞
画像

ジム・グロンディン(機械屋)=ウィリアム・サドラー※勝手に助演大賞
画像

ダン・ミラー 逃げ込んできた男=ジェフリー・デマン
アイリーン・レプラー校長先生=フランシス・スターンハーゲン
バド・ブラウン店長=ロバート・トレヴァイラー
マイロン(機械屋)=デヴィッド・ジェンセン
画像

サリーアルバイト店員=アレクサ・ダヴァロス
ウェイン・ジェサップ2等兵=サム・ウィットワー
ノーム若い店員=クリス・オーウェン
バイカー下半身になった男=ブライアン・リビー
画像

MP=アミン・ジョセフ
家に子供を残してきた女性=メリッサ・マクブライド


ダラボンの前作『ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』に出演したウィリアム・サドラー、ジェフリー・デマン、ブライアン・リビーが端役として出演した。またサドラーは1986年のオーディオブック版でデヴィッド・ドレイトンを演じた。
オープニングは、主人公のデヴィッド・ドレイトンがスティーヴン・キングの長編小説シリーズ『ダーク・タワー』のポスターを描く場面であった。


スタッフ

監督・脚本 フランク・ダラボン『ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』
原作 スティーヴン・キング『霧』
製作 フランク・ダラボン/リズ・グロッツァー
配給 MGM/ワインスタイン・カンパニー
日本の旗 ブロードメディア・スタジオ
公開 アメリカ合衆国 2007年11月21日 日本 2008年5月10日
上映時間 125分
製作国 アメリカ合衆国
製作費 $18,000,000
興行収入 $57,293,715
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。

----------------------------------------------------------
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



新サイト登場!『A関西ニュース』
関西(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)限定情報
オープン・イベント・グルメ・エンタメ・キャンペーン、イベントニュースhttp://pubnews.at.webry.info/
関西限定ワンコイン・以下ランチ紹介(200店以上)ページができました。
http://pubnews.at.webry.info/201404/article_36.html
新ワンコインランチ大阪他 ランチ・カレー・食パン
https://onecoin.at.webry.info/

画像


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大阪、グラフ、広告、小売飲食、経済、NET、政治、放射能、秘密保護法などが書いてあるブログ
大阪広告代理店のひとりごとⅡhttp://aada.at.webry.info

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、おまかせください!
新聞・テレビ・ラジオ・フリーペーパー・求人・チラシ広告のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪・広告代理店メディアバルーン大阪営業所
TEL06-6881-0456  mail  aaa@a-ad.net  URL http://a-ad.net


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック