、キアヌ・リーブスの映画「雲の中の散歩」

ちょっと前NHKで、来家 恵美子さん(リングネーム風塵ライカ)37歳の取材ドキュメント番組があった。
女子プロボクシングの日本の礎というべき、フェザー級~ライト級の3階級世界チャンピオンを制した人。
でも、全て、タイトルを失って37歳。
毎月訪問するのは、孤児院。彼女も、3歳の時両親に捨てられ孤児院育ち。
ボクシングが、生きる道と発見した彼女は、負けたら引退を宣告され、負けても、まだ諦めない。
自分が、尽きると感じるまでボクシングを続ける。
その理由が、「その次に進めないから」。そうして、誰にも頼れない一人暮らしを続けている。

これを書くと、きっと「ミリオンダラーベイビー」(クリント・イーストウッド監督)が続くと、お思いだと、が、
天邪鬼なボクは、キアヌ・リーブスの「雲の中で散歩」へ持っていく。
画像


キアヌはハワイ人名で、母親は、英国人ダンサーで4回結婚していて、彼は3歳から祖父母に育ててもらった。
高校を4回変えて卒業していない。

その彼が演じる役が、孤児院出身の太平洋戦争の復員兵のチョコレートセールスマン役。
結婚した翌日に徴兵された。その妻は、彼から毎日来る手紙を封を開けずキレイにしまい、
自分から出す手紙は、FEW。
彼女は、お金儲けに夢中で、彼を軍服のままで、チョコレートのセールスをしたら成功すると助言。
彼の、日本軍と死闘、孤児院を襲撃して皆殺ししたトラウマのことなんて、考えもしない女だった。

彼は、チョコレートのサンプルを持って旅に出た。
そこで、偶然知り合った女性(大学教授と不倫して妊娠して帰郷中)に同情して、厳格な父親のために
画像

1日だけ夫を演じることに。
画像


それが、家族と言う魅力と、女性に引かれて1日延長し、祖父(アンソニー・クイーン)にほだされてまた1日延ばす。
画像

ここからは、ボクの記憶にあるセリフ集

旅から帰ってきたときキアヌが言う
「手紙を読んだんだ?」
妻「読めば読むほど、あなたと違うことがわかった。友達になりましょう。サインして、結婚取り消し申請書に」
画像

彼は、カーテンを開けると、金儲け講師が裸でいるのを見つけ、書類を持って、だまって出て行く。
窓から妻が呼びかける(だいじょうぶ?)
キアヌ「OK,Its Fine]※訳「それはいい」

父親が、娘に真実を言えという
娘「パパは,ご自分の気にいる真実しか受け入れない」
画像

父親が、キアヌに
「1日365日休みもなく働く、それは、家族のためだ,愛しているからだ」
キアヌ「それを示したらどうです」
画像

女性の父親に、娘さん下さいと言うキアヌに
「自分の子供を宿してないのに」
キアヌ「ボクの子供にします」と言ったとき、父親の目が変わる。
画像

女性「夫であることを一日伸ばし、明日も延ばす、あなたは他の女と結婚しているのに、なんなのよ!」
画像

アンソニー・クイーンが出ているのと、お勧め映画だからみたんですが、
アメリカ映画の典型的ストーリーに、はじめうんざりだったんですが、1週間後レンタルを返す直前に
観てしまう、けっこう深い映画です。家族問題を抱えている人にとって。


雲の中で散歩
A Walk in the Clouds

ストーリー
第2次大戦が終結し、家に帰ってきたアメリカ兵ポール(キアヌ・リーヴス){※孤児院出身}は、再会した妻ベティは毎日出していた手紙を読まずキレイに整頓していた。出征前の仕事であるチョコレートのセールス(ホントは違う仕事に付きたかった)に戻るため汽車に乗った彼は、
車中でビクトリア(アイタナ・サンチェス・ギヨン)と偶然知り合う。

彼女は妊娠中で、男に捨てられて家に帰る途中。実家はラス・ヌベス(雲)という葡萄園を営む。
彼女は、キアヌに、厳格な父アルベルト(ジャンカルロ・ジャンニーニ)は娘の不始末を許さないだろうと語る。
同情したポールは、彼女の夫を1日だけ演じることを引き受ける。
祖父ドン・ペドロ(アンソニー・クイン)らは2人を優しく迎え入れてくれた。
翌朝、ペドロから散歩に誘われたポールは、彼は、もう一日滞在を延ばした。
さらにもう1日.......。

キャスト
役名  俳優
ポール・サットン =キアヌ・リーブス(母親がイギリス人ダンサーで何度も離婚し、3歳の時に祖父母に育てられる
。結局彼は4つ高校を転々としたが卒業していない。キアヌという名前はハワイ語で「山からの涼風」もしくは「絶えず神の意識に集中する者」という意味で仏教徒なんです)
ビクトリア・アラゴン =アイタナ・サンチェス=ギヨン

画像
ドン・ペドロ・アラゴン= アンソニー・クイン(日本語 小松方正さん )
アルバート・アラゴン= ジャンカルロ・ジャンニーニ

スタッフ
監督 アルフォンソ・アラウ
脚本 ロバート・マーク・ケイメン・マーク・ミラー・ハーヴェイ・ウェイツマン
配給 20世紀フォックス
公開 1995年5月27日
上映時間 102分
製作国 アメリカ合衆国?メキシコ

※1942年のピエロ・テッリーニ、チェザーレ・ザヴァッティーニ、ヴィットリオ・デ・ベネデッティ脚本のイタリア映画『雲の中の散歩』(Quattro Passi Fra Le Nuvole)のリメイク

画像





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。

----------------------------------------------------------
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「関西ニュース」(オープン予定、キャンペーン、イベントニュース)http://pubnews.at.webry.info/
画像


関西(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する
関西パブリシティニュースサイト「関西ニュース」http://pubnews.at.webry.info/
 ※元京阪神プガジャ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
お申し込みはこちら≪掲示板≫から
http://a-ad.bbs.fc2.com/
---------------------------------------
ただいま関西地区記者募集中(ボランティア)です.
お申し込みはaaa@a-ad.net または 06-6681-0456 ア・アド・エージェンシー内[関西ニュース編集部]
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


全国の都道府県の広告なら、おまかせください!
新聞・テレビ・ラジオ・フリーペーパー・求人など
料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告の
種類をアドバイスいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック