{恋の罪」は東電OL殺人事件から入ったのではなく「ヒミズ」の園子温から入った

画像

橋下維新の会代表代行の稚拙な(表現の仕方の問題で中味は真実と言う意味)
素性暴露して、陳謝した佐野眞一氏の『東電OL殺人事件」からはいってきたのか、
この『恋の罪』からなのか、それぞれでしょうけど、
東電から政治家へ、そして警察・検察・判事の赤裸々、強引に
ネパール人を犯人に仕立て、判決が出、一件落着だった筈。
闇の世界の完全勝利だった筈。
10数年経たところで、たぶん内部トラブル(関係した部署の係わった人の出世問題か、金銭トラブル)
のために、再び脚光を浴び、42件の証拠資料が出てきて、無罪になる。
これが、東日本大震災、放射能飛散事件とも
密接に連動したという、真実が明かされれば、
歴史に残る事件になるのは、確実です。

真実が明かされればですが。

「恋の罪」は、その被害者のエリート管理職が、2~3千円のギャラで売春「たちんぼ
」までランクを落としてまで、
身を落とし、東電には、無遅刻無欠勤で出勤する39歳の女性を、
スポットを当てたのが「恋の罪」。

設定では、エリート大学の助教授に設定が変わり、架空の小説家夫人が、売春に至るまでを
描いている。
残念ながら、国家を牛耳っている団体は、削除している。まったく出てこない。
画像


カフカの「城」と言う字を書いたのは、かの助教授なんです。ココが彼女の一方の仕事場
城:城に入ろうとするも入れないでただウロウロする測量士の話。
城の持ち主から測量の依頼でその城に入ろうとするも入れないで、漠然と行動している測量士。
入れる権限を持っている村長に
『測量士は必要ないが、小学校の小使いなら雇っても良い』といわれる。
その測量士は、........の話 でも。この映画のもう一つのキーワードとしたら、
カフカの「城」の意味が込められている※実は読んでもいないのにですが...。

測量士が、測量士が故に城に入らねばならないのか、城の周りの生活をしたいのか
自分の気持ちに訊ねる。
自分という殻は、ほんとうに自分を現しているのか、
簡単に言うと、性に合っているのか?
もし、合っていなくて、気付かなくて、生きている辛さ、それも意識として上らず、
どこか、体を悪くする。

蛇足であり、筋違いでもあり、かも知れないんですが、思いついたもんですから.....。




------------------------------------------------------
「言葉を覚えるんじゃなかった。日本語と少しの外国語を。

君が流す涙に立ちつくしてしまった。

目から流れる水を涙と名付けたから、

言葉を覚えるんじゃなかった」
画像


言葉の意味は、生の肌、粘り弾力のあるカラダから発せられるものなのに
言葉は頭の中で加工されて、コンクリ詰めかマネキンのような樹脂で固められて、
それに縛られてか、抵抗して、ガンジがらみに合って、苦しみ

それが軌道を逸してしまう。
画像

判で押したような夫婦生活、そこには、情が希薄な、ただびくびくする生活を送る
小説家の奥さんと、そこから逃げ出している女刑事(※2人ともオールヌードでサービスしています)
助教授(被害者Wのモデル)も心に影、闇、真っ黒な※ここが弱い を持っている。
画像

小説家の奥さんが、動き出す。スーパーの試食コーナー係りとポルノ女優。
それから、アバンチュールから売春にいきつくまでを、ささっと行く。
そこで、渋谷区円山町のセックスするために集うラブホテル街で、
立ちんぼ助教授と出会う。
画像




-----------------------------------------------------
被害者Wの経歴
1980年(昭和55) 22歳 慶応大学経済学部卒、東電入社

1985年(昭和60) 28歳 二度目の拒食症になる。
原因は、東大卒の同期女性社員に社内評価で負けたため。

1986年(昭和61) 29歳。高橋亀吉記念賞で佳作を受賞

1988年(昭和62) 31歳。シンクタンクの日本リサーチ総合研究所に出向。
この頃から、クラブホステスでバイトを始める。
そして、売春・・・

1992年(平成4)  35歳。本社に戻り、企画部経済調査室副長に昇進。

昼間はエリートOLとして真面目に勤め、
夜は売春婦となり、これまた真面目!?終電まで勤めた。
しかも1日4人というノルマを自分に課せ働く。
手帳もこまめにつけていたようだ。
売春当初は、1人2万5千円~3万円を稼いでいた。
殺されたころには2~3千円だった。
 
いずれにしても殺害されるまで売春を続けている。ざっと7~8年間もだ。
 売春の稼ぎだけで二億円はあった。プラス東電の高額な給料。
 
後に、彼女が売春していることを「母親は知っていた」ということでも
この事件は話題を呼んだ。映画でも描かれる。「恋の罪」
もし、知っていても、大袈裟に「あ~、知らなかった!」て普通言うでしょ!
つまり、母親の認知の上、東電に勤め、売春をしていた。
画像

東電との相関関係
1988年 Wが日本リサーチに出向した年、
企画部副部長だった勝俣氏(48歳)は神奈川支店高嶋通営業所長になり、
資材部資材計画課長だった清水氏(44歳)は、スーパーネットワークユーに出向。
と揃って本社を出る異動だ。

1992年 (35歳)が企画部経済調査室副長に昇進した前後の年、
那須氏(68-69歳)は会長。
荒木氏(60-62歳)は取締役副社長から取締役社長へ。
南氏(57歳)は常務取締役。
勝俣氏(51-53歳)は企画部副部長から企画部長。
清水氏(48歳)は企画部TQC推進室副室長。
と歴代の社長らが一同に出世ときたもんだ。
本社を出た勝俣氏・清水氏も、今度は揃って同じ本社企画部に

1997年(H9)  39歳 殺害。の前後では、
南氏(62歳)、取締役副社長に。
勝俣氏(56-58歳)取締役企画部長~取締役企画部担任兼業務管理部長~常務取締役。
清水氏(51-53歳) 東京南支店大田支社長から資材部長へ。

興味深いのは、
歴代の社長は、東大法学部出身が多い。
清水氏は、慶応大学経済学部卒である。
同じ大学、同じ学部のよしみだ。
また慶応大学経済学部といえば、三田会がある。
財界・マスコミにも影響力がある。

『恋の罪』(英題:Guilty of Romance)

ストーリー
雨の夜、ラブホテル街のその事件を追う刑事の和子は、捜査を進めるうちに、
大学助教授美津子、ベストセラー小説家の妻いずみに行きあたる。
東京・渋谷区円山町のラブホテル街にある古びたアパート(空き部屋ばかりの)で、マネキンと合体させた(足と腹部分だけ)女性の変死体が発見される。
で発生した殺人事件を軸に、事件を捜査する刑事、大学助教授、有名作家の妻。3人の女が抱える心の闇を描く。
1997年に渋谷区で発生した東電OL殺人事件が元ネタになっている。※刑事和子の部分は、ハリウッド製ハードコアのパクリも。

キャスト
吉田和子・刑事:水野美紀
尾沢美津子・助教授:冨樫真 被害者によく似ている、そのためのキャスティングなら、悪趣味だと思う。
菊池いずみ小説家の妻:神楽坂恵(2011年11月11日。園子温と入籍)
ショウジ:児嶋一哉(アンジャッシュ)
カオル:小林竜樹
木村一男:五辻真吾
スーパーの店長:岩松了
尾沢志津・助教授の母:大方斐紗子
菊池由紀夫・小説家:津田寛治

監督 ・脚本 園子温
製作 製作
鳥羽乾二郎
大月俊倫
プロデューサー
千葉善紀
飯塚信弘
出演者 水野美紀
冨樫真
神楽坂恵
音楽 森永泰弘
撮影 谷川創平
編集 伊藤潤一
製作会社 日活
配給 日活
公開 2011年11月12日
上映時間 144分




私が書いた東京OL殺人事件のブログ記事
http://aada.at.webry.info/201107/article_134.html










★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。

----------------------------------------------------------
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像


A関西ニュース(京阪神地区大阪・兵庫・京都・
滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する



「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイトhttp://pubnews.at.webry.info/



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪、グラフ、広告、小売飲食、経済、NET、政治、放射能、秘密保護法などが
書いてあるブログ
大阪広告代理店のひとりごとⅡのブログトップページへ
http://aada.at.webry.info
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、株式会社メディアバルーン大阪営業所
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパー他
広告のリスト・料金一覧
が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

大阪・広告代理店メディアバルーン
大阪市都島区片町1-3-17メゾンラフィーネ803
TEL06-6881-0456   mail aaa@a-ad.net   URL http://a-ad.net
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

文面が
2014年05月15日 01:45
とにかく読みにくい。
推敲してますか、これ?

この記事へのトラックバック