大阪広告代理店マンのシネマ映画

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸福のちから「the PURSUIT of HAPPYNESS」

<<   作成日時 : 2018/01/21 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「the PURSUIT of HAPPYNESS」を直訳すると
「辛福の追求」という意味で辛い字が誤りでホントは幸だとそんな風な感じ。
画像

画像

実際に成功した人の回顧録なんですが、観るのも辛い不幸の連続が描かれています。
と思いきや、幸福の連続の物語に入れ替わるんです。

確かにハリウッド映画なので、最後に救いのシーンが待っています。その成功した実物が通り過ぎます。

でもおよそ99%は、暗い気持ちがどんどん黒くなっていくシーンの連続です。

儲かると思って買った大量の機具が売れない。その機具をヒッピーに盗まれる。
妻に逃げられる。
家主に2度追い出される。株の仲買人になろうとするが無給だと分かり、
さらに研修生のまま半年後に雇われるのは
20人の中から、たった一人だけ正社員になれる。
主人公は、不幸の連続から成功するのは実話だから,判っているんですが、
じゃ いつ幸せになったかを問うています。

「お前や子供のために頑張っているんだ」ときっと自分自身に、言い聞かせている、口癖なんでしょう。
画像


幸せのちから
The Pursuit of Happyness
ホームレスになるまで落ちぶれた、
クリス・ガードナーの半生を描いた作品。

ストーリー


1981年のサンフランシスコ。
妻リンダと息子のクリストファーと暮らすクリス・ガードナー(ウイリー・スミス)は、
骨密度を測定する新型医療器械のセールスをしていた。この商品はイケると思い、
自ら大金をはたいて仕入れたが、
病院にとっては
「レントゲンより少し鮮明に見えるけど高価(2倍)な贅沢品」という。
セールスはうまくいかず
税金も、罰金も部屋代も保育所代も滞納し、
妻の16時間パートでなんとか3人でくらいていた。

そんなある日、彼は路上で「真っ赤なフェラーリ」を見かけて思わず持ち主に
「何の仕事?どうしたらなれる?」と尋ねたら、
『株の仲買人・数字と話がうまければ、学歴なんか関係なしになれる。」
と答えた。
「よしピッタリだ、それになる」と踏んだクリスは
目の前にある証券会社に申し込んだ。

養成コースに願書で。
半年間の研修期間(無給)で定員は20名、正社員に選ばれるのはたった1名だけ。
そこで彼は人材担当のトゥイッスルに近づき、タクシーに同乗させてもらい、
彼が持っていたルービックキューブを到着するまでに完成しアピール。
ところがトゥイッスルは、驚いたのか、タクシー代を払わず車から出て行った。
所持金は毛頭足りない。
クリスは思案したが、乗り逃げするしかなかった。
で走って逃げた。器械を持って。
地下鉄のドアまで入れたが器械は駅に置き去りに。
それをタイムマシンだと信じる老人浮浪者が持ち去る。
それが彼の人生の軌跡第1章『走る』だった。
機械を盗んだヒッピーを見つけ追いかける。
駐車違反金が払えず1晩留置され翌朝9時30分に釈放、
10時15分にスーツに着替える暇なくペンキ塗装中のまま走って面接に間に合わせる。
いっぱい走る。
ただヒッピーが盗んだ機械をその走ったおかげで取り戻せた。
タイムマシンだと信じた浮浪者からも
走ったおかげで取り戻せた。

持ち前の話術で研修生合格になる。


とうとう妻のリンダが苦しい生活に耐えかね、息子を連れて出て行ってしまった。
クリスは保育所から息子のクリストファーを連れ帰ったものの、
家に帰ったら自分たち荷物が玄間前に置かれ鍵も変えられていた。

息子と2人で安モーテルに住むことになった。幸い機械のセールスはうまくいき、
4ヶ月で売り切るが、
税の未納分として、預金通帳のほとんどを差し押さえられてしまう。
金は底を尽き、教会の無料宿泊所に順番待ちして泊まる。
子供を寝かしつけ、故障した器械を直すため明るい場所に行こうとしたら、
子供のクリストファーは
『どこに行くの?』と行かせようとしない。
画像

教会は入れないときは、環状線のような電車に乗り続けたり
駅のトイレ等で泊まる。転々とするホームレス生活を送る。
日曜日の休日には、子供を連れて器械の残りを売り歩く。

セリフ


映画の最初のクリスのナレーションで
「父親も知らず育った自分のような境遇を息子に味わわせたくない。」

母が去って父と二人で寝る場所が定まらないある夜
子供のクリストファーは
意を決してクリスに尋ねる
『ママが出ってたのはボクのせい?』と訊くんです。
画像


あっちゃーイカレマシタ。

悲惨な日を暮らしていけるのは親子が一緒にいたからで
そのときが一番幸福なときだったって360度回転します。

正社員になれなかったらとクリストファーを見ないで
「もし、そうなったら、一生パパと同じ部屋でねることになる」
クリストファーは、パパを見て
「いいよ」

画像




キャスト

クリス・ガードナー=ウィル・スミス
クリストファー・ガードナー(息子)=ジェイデン・スミス(実の息子)
リンダ・ガードナー(クリスの妻)= タンディ・ニュートン「『ER緊急救命室』ジョン・カーターの恋人役
画像

ジェイ・トゥイッスル人事担当役員)=ブライアン・ホウ
マーティン・フローム(社長)=ジェームズ・カレン
証券会社で研修生審査面接で社長に
『ボクは、知らないことを『知らない』と正直に答える。
でもそれを知らないままに終わらせない。答えの見付け方を知ってもいる。いかがです?」
画像

ホームレス =ジョン・ロブ
保育所の前を掃いている男=ジョージ・チェン
画像

スタッフ

監督 ガブリエレ・ムッチーノ
脚本 スティーヴン・コンラッド
製作 ウィル・スミス他
音楽 アンドレア・グエラ
撮影 フェドン・パパマイケル
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ 2006年12月15日
    日本2007年1月27日
上映時間 117分 英語


製作費 $55,000,000 (概算)
興行収入 $307,077,295

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。

----------------------------------------------------------
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像


A関西ニュース(京阪神地区大阪・兵庫・京都・
滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する



「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイトhttp://pubnews.at.webry.info/



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪、グラフ、広告、小売飲食、経済、NET、政治、放射能、秘密保護法などが
書いてあるブログ
大阪広告代理店のひとりごとUのブログトップページへ
http://aada.at.webry.info
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、株式会社ア・アド・エージェンシー
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパー・求人・チラシ
広告のリスト・料金一覧
が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
大阪市北区天神橋1丁目7−10やまとやビル3F
TEL06-6881-0456   mail aaa@a-ad.net   URL http://a-ad.net
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像をクリックすると、このページに飛びます
画像

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸福のちから「the PURSUIT of HAPPYNESS」  大阪広告代理店マンのシネマ映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる